ユーザ名:
パスワード:

サイドバナー

20周年イベント
『20周年記念イベント』
coleman
THULEのキャリアシステム

keen


パタゴニア

Old Town Canoe

WILD-1



『HOW TO CANOE』

Since 1995
3205707320570732057073205707320570732057073205707
LogCounterX by taquino

Wilderness Village 四万十塾

Information

2018-11-4 『枝豆ミステリアスツアー』募集中!!
秋も深くなりました。飛び豆イベントツアーキャラバンが終了した後は、、
『枝豆ミステリアスツアー』募集中!!紀州の山深くを滔々と流れる北山川。
水の透明度も高く、美しい大自然!その神秘的な場所でのんびり過ごしませんか?!
今回は2泊3日!さらにのんびりなプログラムです。
募集ページはこちら
瀞峡
2018-11-1 『カヌーワールド』最新号。発売されました!
カヌーワールド『カヌーワールド』最新号、Vol.17が10月31日に発売されました!! 
年に2回発刊される国内唯一のカヌー専門誌『カヌーワールド』
「四国三郎」の一つ『仁淀川』。4ページに渡る紹介ページ、
丁度年に一度のツアー中の四万十塾は、取材に協力させて頂きました〜。

詳細はこちら
一覧表示で見る

CanoeTrek 2018

静かにカヌーを水辺に浮かべ、さあ!川旅に出かけようよ!!
きっと、素敵な水のメッセージが待っています!もちろん、初心者からだれでもWELCOMEです!!
 カヌー ツアー

【四万十川 カヌー トレック】

いろいろな顔をみせてくれる四万十川の自然の中....
川の流れは、宇宙の流れ、大自然のサウンド、 エネルギーの流れ
そして自分自身を感じる旅...。価値観を変える旅に出ませんか?!
 
■12月22日〜24日
四万十川 カヌー トレック 2泊3日 募集中!!

その他、四万十川の季節移ろいをお楽しみいただける
カヌー プログラムをご用意致しました。

参加者募集!お気軽にお問合せください。
コールマンツアー

【四万十塾 × Coleman】キャンプ&カヌー体験2018

Colemanが特別協賛する、コラボツアー!!全国の川や湖でのプログラム。あなたの身近な自然の中でのんびりと気軽にカヌーやキャンプを楽しみませんか?!夜は星空・月夜に焚き火で料理。誰にも気がねせず、リラックスタイムを満喫して下さい!
※今年のプログラムは全て終了いたしました。
来年のプログラムをお楽しみ〜!!

 

参加者募集!お気軽にお問合せください。
遅咲きのヒマワリ

【1Day カヌー トレック】

水辺で過ごすキャンプライフをプチ体験。気軽にカヌーを楽しんでみませんか?雄大な四万十川の流れ、静かに滑るように進むカヌーは、水に近い目線で周りの風景の一部になります。
TVドラマ『 遅咲きのヒマワリ 』に登場した沈下橋も見れますよ!

随時募集!お気軽にお問合せください。詳細はこちら
オーダープラン カヌー ツアー

【オーダープラン カヌー トレック】

四万十塾では、ゲストの方と「旅を創る」作業を大切にしています。家族だけでのんびりカヌー で川くだりをしたい。誕生日の一日をカヌー の上で過ごしたいなど、あなたのご要望をお気軽にお聞かせください。
随時募集!お気軽にお問合せください。
詳細はこちら

Pickup!

オールド タウン カヌーチャールズリバー158 最終入荷!!在庫わずか!詳しくは、バナーをクリック!!

焚き火料理塾
『四万十塾の焚き火料理塾』
各書店にて絶賛!発売中 !! 
ウィルダネス ビレッジ
『Wilderness Village』
トラディショナルスタイル パドルご予約受付中

jetstar
LCC高知空港就航決定!!
カレンダー
『2019年月のカレンダー』 発売開始!!
jalJAL おトクな航空券で四万十においで!!
ana
ANA 旅のご計画はお早めに!!

BIOディーゼル 燃料

ベジタブル・ディーゼル・フューエル

四万十塾で使用する自動車の燃料は、バイオ・ディーゼル・フューエル(BDFとWSO)を軽油の代替燃料として使用しています。化石燃料と違って植物油からできているので、植物がある限り持続可能な地球に優しいエネルギーです。

Wilderness Village 四万十塾

Wilderness Village 四万十塾:高知リスポンス協会
Adventure Vacation Network
787-1227 高知県四万十市楠24
お申し込み、パンフレットご請求、ご質問はこちらからE-メールをしてください!!
TEL&FAX0880-38-2045
四万十塾ガイドハウス

(C) 2007 shimanto-jyuku. All rights reserved.