ユーザ名:
パスワード:
20周年イベント
『20周年記念イベント』
coleman
THULEのキャリアシステム


keen


パタゴニア

Old Town Canoe

WILD-1



『HOW TO CANOE』

Since 1995

6月1日〜2日
飛び豆ツアー2002in大井川 また大成功!!

飛び豆第2弾は静岡の大井川。ダムの多いこの川を下りながら思うことは、「水を返してー!!」の一言。ゲストクルーのみんなもカヌーに乗って水の大切さをすごく実感。いろんな意味で内容の濃い1泊2日だったよ。

 

スタート地点は川根両国駅近くの吊り橋。まずは水の中に膝までつかってパドリングのレクチャー。そしてランチは鉄板をつかって料理。「ちゅうや、落ちるなよー」
帽子がにがてなりゅうさんはバンダナを巻いて気合入ってるね。今回からちゅうやは目ん玉着用。とーるさんとだんだん同じになっていくね、そして変身しまくってるよ。
まちゃおたーのペアリング。そして、自然酒は和蔵会から提供してもらったもの。そして今回のデジカメはオリンパスのキャメディア。四万十塾では「キャメ子」と呼んでよ。
日の出と共に行動しよう!!朝は鳥の声で目が覚める。おとみさんが何かむいてるね。まっちゃんと、まちゃおが一生懸命何をしてるんだろう?まさかご飯を焦がしてしまったのでは?たーが立って遠くを見ているよ
フランケンりゅうさんは、もしかして今回最高のペアリング?水の透明度も、ものすごく高い大井川。
カヌーでテーブルをつくってのランチ。カヌーは物を運ぶためのカヌーだけではない事がわかったね。カヌーの上で逆立ちをしているのはまっちゃん。この後どうなったかは内緒。
水を怖がっていたおとみさん、最後には冷泉大井風呂につかってたね。まーるくワニになって「おつかれ〜」

機材協力:オリンパス光学工業株式会社
このページの画像はオリンパスの「CAMEDIA C-200 ZOOM」で撮影しました。

もどる
プリンタ出力用画面
友達に伝える

Wilderness Village 四万十塾

Wilderness Village 四万十塾:高知リスポンス協会
Adventure Vacation Network
787-1227 高知県四万十市楠24
お申し込み、パンフレットご請求、ご質問はこちらからE-メールをしてください!!
TEL&FAX0880-38-2045
四万十塾ガイドハウス

(C) 2007 shimanto-jyuku. All rights reserved.