ユーザ名:
パスワード:
20周年イベント
『20周年記念イベント』
coleman
THULEのキャリアシステム


keen


パタゴニア

Old Town Canoe

WILD-1



『HOW TO CANOE』

Since 1995
飛び豆イベント 北山川
2008年10月4日・5日   大成功!!
和歌山、奈良、三重の三県にまたがる北山川
神々の住む山から流れる水と共に、
ゆったりとそして、どっきりと!?流れてきました!!
   


飛び豆恒例の
ご当地うまいものツアー
海沿いの新宮では
さんま寿司を頂きました。
帰るまでに何匹食べたことか、
ホントにおいしかったです。
飛び豆北山川、初日。
穏やかな秋の日差しの中のんびりと漕ぎ出しました。
心地よい瀬を越えて流れます。

たまたま、出逢った三重からのパーティーも合流。
途中までご一緒することに。
途中、広々とした川原でランチ。
静かな川原で鳥の声を聞きながら‥‥
と、『ヤツ』がやってきます。
そう、北山川名物『ジェット船』
ものすごいスピードで突然現れては走り抜けます。
川原の向こうを近づいてくる旗が目印!
昼食後ものんびりと流れます。
カヌーの上でのリラックス方法もみんな慣れたもの!!
おやつを食べたり、それぞれにくつろぎます。
たまのジェット船は本気で避けましょう。
通った後の波はかなりのもの、川が突然海になります。
地元の人からのおいしい誘惑も我慢して、カヌーから上がると
みんなでおもしろいもの!?に乗って温泉へGO!
この後、この狭い車内の中でいったい何が!!

........................................................................................

2日目。本日のスタートはいつもとはちょっと違います。
狭い階段をカヌーと荷物を持ってひたすら下りていきます。

スタート地点の川原。何を待っているかとゆうと
やっぱり『ヤツ』です。ジェット船が今日も走ります。
大波注意!!
長い階段を下った先はこ〜んな渓谷でした。
切り立った岩々、深く大きな谷間にカヌーを浮かべると
みんな、米粒のよう!!
カヌーが分かるように撮影すると山々が入り切りません。
自然の雄大さにみんなおしゃべりも忘れて、
圧倒されちゃいました。

ちなみに右の写真。写真を撮っているところは奈良県。
左岸(対岸)は三重県。右岸奥は和歌山県。
スタート地点の駐在ですぐ上流の情報をもらおうと聞いたら、
「管轄外だから分かりません」だって!
静かに、 ゆったりと流れる北山川・瀞峡。
本日のお昼はその水の上です。
地元名物のめはり寿司。素朴な味ですがとっても後引きます。
山盛りのお寿司が、みるみる、みんなのお腹の中に!!
お腹もいっぱいになって、またのんびりと漕ぎ出します。
たまに来る『ヤツ』だけ注意しながら。

神々の住む雄大な自然に抱かれて、
みんな北山川の風景の一部になれました〜!
BC到着後は後泊組も含め、
焚き火を囲んでのんびりと
北山川の夜を満喫しました。
四万十塾名物、焼き足!
「どの足がおいしいかな〜」
参加したみなさん
    お疲れ様でした〜!!
......おまけ......................................................................................................................

プリンタ出力用画面
友達に伝える

Wilderness Village 四万十塾

Wilderness Village 四万十塾:高知リスポンス協会
Adventure Vacation Network
787-1227 高知県四万十市楠24
お申し込み、パンフレットご請求、ご質問はこちらからE-メールをしてください!!
TEL&FAX0880-38-2045
四万十塾ガイドハウス

(C) 2007 shimanto-jyuku. All rights reserved.