スタッフ紹介

スタッフ紹介

木村とーる
木村とーる

 信州・美麻村の遊学舎のエコビレッジプロジェクトに用意された水道も電気もない山小屋で環境にやさしい暮らしを実践。95年の神戸の震災時に救援活動に駆けつけボランティア団体神戸元気村のたちあげに従事し半年の救援活動後、四万十川でのカヌートレックを通して環境問題・永続可能なライフスタイルを提案するためのプロジェクト”四万十塾”の塾長として四万十に移り住む。
四万十塾では四季を通してカヌーで最小限の生活道具を積み込んで4泊5日のカヌートレックをメインに川を旅している。参加者はカヌー歴を問わず川旅の醍醐味を味わせてくれる。身長193cmの偉丈夫!! 


ken
けん

カヌーでの川旅に憧れ続けていた。
カヌーを通じて体中の水が奮えた感触は忘れられない。
四万十川は常に水量が増減し続けるので景色がまったく違う。
猛々しく、そして雄大に。
水上の四万十川の表情には唖然とさせられる。
自己と自然の偉大さを一緒に感じる旅をしましょう。



mo2
ホワイトウォーターも減っちゃらのもっちゃん

『水』が大好物!
流れるのも乗るのも浮かぶのも、もちろん呑むのも!
色々な水と出会う度に自分の中の水達が騒ぐ感じがたまらない。
四万十川がどこにあるかも知らなかったのに、気付けばいつの間にか移り住んでいたしまった。
一緒にカヌー乗りましょう。四万十川で待ってま?す。
明日はどんな水に出逢えるか?


kimie
きみえ

2004年より、アメリカ、メキシコ、グアテマラを放浪した後
いろんな流れに乗って、四万十川でスタッフをしております。
毎日、いろんな発見と生きることの素晴らしさを体感中!!!
川の流れのように、美しい未来まで、ゆ?らり、ゆ?らり
流れていきたいですね。
いろんな繋がりを感じて、みんなで楽しく遊びましょう。
      ☆one love☆


くに
河童のくに

東京出身。
放浪癖有り!!
なにをするにもマイペース。
新米ゆえの失敗談も数知れず、周りに楽しい話題を配給し続ける毎日。ゲストの励ましで一歩一歩前に。
だけど食欲とポジティブスタイルでは誰にも負けません。
四万十川お越しの際は、、、、必見です!


くに
河童のくに

Bar酒井を営む、元酒井青年

国体スラローム選手としても活躍をしたカヌー経験の持ち主。
四万十川の生き字引?!





サイト名: 四万十川でカヌートレック Wilderness Village 四万十塾   http://40010.net
この記事のURL:   http://40010.net/modules/tinyd5/index.php?id=1