ユーザ名:
パスワード:
20周年イベント
『20周年記念イベント』
coleman
THULEのキャリアシステム


keen


パタゴニア

Old Town Canoe

WILD-1



『HOW TO CANOE』

Since 1995
飛び豆2016秋
 
   
 【飛び豆イベントツアー】

みなさんの身近な川へ、水の流れ
地球のリズムを感じに出かけよう!

日頃、みなさんの周りを流れている時間は早いですか?のんびりですか? 時計という社会の針に引っ張られていませんか?

ひとりひとりの心のリズム、地球のリズムで日々くらしていけたら、心穏やかかもし れませんね。

カヌーに乗って水の上に浮かぶ。
時には頑張って漕がなければいけませんが、水と共に下って、水の時間で旅をする。
そして周りには、沢山の物や生き物たちの時間も流れています。
まずは、みなさんの身近な川の上に出てみませんか。
水辺にはみなさんが思っている以上に多くの営みがあり、私たちの生活を支えてくれています。
そして、それら全部を大切にしたいという気持ちが芽生えて欲しい… みんな繋がっています。
それを分かりやすく表すのが「水」です。
水を感じることから、自分を支える周りの世界を感じてもらいたい。

みんなで水からのメッセージを聴きに出かけましょう!!
2016年秋は、韓国〜京都〜埼玉〜栃木・茨城〜紀州と日本全国&海外へも飛んでいきます!!
ご一緒にみなさんの近くを流れる川をのぞきにいきませんか!!?

募集要項
飛び豆カヌートレックスケジュール

9/30〜10/4

kankoku韓国  ※募集は終了いたしました。
『洪川江(홍천강:ホンチョンガン)』
4泊5日 日韓交流カヌーツアー
飛び豆イベントキャラバン
第1弾 大成功!!

ツアーレポート詳細

10/8〜910

kidugawa『木津川』(京都府)  ※募集は終了いたしました。 1泊2日カヌートレック + 1dayスプラッシュダウンリバー上流部
飛び豆イベントキャラバン
第2弾 大成功!!

ツアーレポート詳細

10/22・23

nagataro『長瀞』(埼玉県)  ※募集は終了いたしました。
■1Dayカヌートレック × 2DAYS

飛び豆イベントキャラバン
第3弾 大成功!!

ツアーレポート詳細

10/29~30

nakagawa【四万十塾×Coleman 】『那珂川』(栃木茨城県)
※募集は終了いたしました。

キャンプ&カヌー体験 1泊2日サーモンウォッチツアー
飛び豆イベントキャラバン
第4弾 大成功!!

ツアーレポート詳細

11/4〜6

kitayama『北山川・熊野川』(和歌山県) ※募集は終了いたしました。
2泊3日カヌートレック
飛び豆イベントキャラバン
第5弾 大成功!!

ツアーレポート詳細
調整中 
飛び豆イベントツアー報告会 (スライドショー&トーク) 
 
定員
全てのコース、8〜10名程度 
(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
主催
四万十塾
協賛
(予定も含む)
後援
(予定も含む)

A SEED JAPAN

 
てんぷら油でクルマが走る!陸での移動は地球に優しいVDFを使います。

四万十塾で使用する自動車の燃料は、
廃食油(WVO)をそのまま濾過して使用したり、植物油から作る軽油代替燃料「ベジタブル・ディーゼル・フューエル(VDF)」を使用しています。
化石燃料と違って植物油からできているので、植物がある限り持続可能な地球に優しいエネルギーです。
一般家庭から出される約20万トンの廃食油の多くは、生活排水として河川に流され、環境破壊の要因ともなっています。

四万十塾は家庭や事業者から出る天ぷら油等の廃食油を回収し自動車を動かしたり、二酸化炭素を増やさないバイオディーゼル燃料などへの再資源化を通して生活環境の改善に貢献していくためのリユース/リサイクルプロジェクトに参加しています!


廃食油回収のお願い!!
四万十塾の車は、WVO(廃食油燃料)で動かしております。
ご家庭などで使った廃食油を、ご協力ください。
廃食油をペットボトルなどに詰めてお持ちくださると幸いです。
また、賞味期限切れの食用油も可!


韓国ツアー
  ●日韓交流 4泊5日カヌートレック (韓国)
海を渡って、カヌーツアーでの国際交流!!
のんびり、ゲストハウス泊にて4泊5日。カヌーは、新しくも古い言語ですね。

日時
9月30日(土)〜10月日(日)  4泊5日 ※募集は終了いたしました。
集合

9月30日 14:00頃までに韓国ソウル『金浦空港』に集合。

参加料

大人:64,000円 子供:45,000円 
※ガイド料、食費、カヌーレンタル代、保険料を含む。

定員
10名程度  ※定員になり次第締切りいたします。
持ち物
持ち物リストを参照ください。
スケジュール
【 1日目】 14:00 集合
カヌークラブへ移動(約1時間30分)
WELCANOEパーティー
カヌークラブ泊
【2日目】   カヌーツアー
洪川江(홍천강:ホンチョンガン)
カヌークラブ泊
【3日目】   カヌーツアー
(2時間移動、湖の水量で(1)or(2))
(1)破虜湖(パロホ)でのカヌー 約8km
(2)楊口韓半島島(ヤングハンバンド島)でのカヌー 約5km
カヌークラブ帰路 春川に立寄り
韓国式サウナへ(マッサージ&あかすり約5万w別途)
カヌークラブ泊
【4日目】 10:00頃 移動
ソウル観光&ショッピング(観光時の食事おやつは各自)
市場などの雰囲気楽しみながら屋台での食べ歩きも…
ゲストハウス泊
【5日目】   自由行動
解散(各自空港へ)
最寄の弘大入口駅から空港鉄道(AREX)で金浦空港13分、仁川空港50分
仁川空港へはリムジンバスもあります
    ※プログラムは、若干の変更有り
洪川江:江原道洪川郡瑞石面笙谷里を水源地とし清平に流れ込む。水深が浅く比較的温かい水温と広い川岸により、首都圏でも最高の水遊び場に数えられています。143kmに達する洪川江のあちこちには名所が散在する。
■破虜湖:1944年に北漢江の峡谷を塞いで築いた華川ダムによってできた人工の湖です。10億トンの水を溜めることができる規模の湖で上流には平和のダムがあります。日山、月明峰などの高い山に囲まれて周辺の景観がとても美しく、周囲には青々とした森と綺麗な渓谷があります。また、綺麗な水に様々な淡水魚が生息していて釣りを楽しむことができます
■楊口韓半島島:破虜湖(パロホ)の中にある朝鮮半島をかたどった島。163万平方キロメートルにおよぶ韓国最大の人工湿地。展望台から朝鮮半島の美しい形をのぞめるほか、橋を渡って湿地内に入ることも可能。
■弘大エリアはアートや音楽などの創作活動を行なう若者たちが集まるサブカルチャーの発信地。クラブやライブハウスも多く深夜までにぎわう。オシャレなカフェもあれば、ホルモン専門店が集まる通称「コプチャン通り」も。
韓国交流ツアー事務局
【連絡先】 四万十塾
0880-38-2045(9:00〜21:00)
E-mail:
共   催
お申込はこちら!トップへ戻る

  ●飛び豆1泊2日カヌートレック 木津川(京都府)
関西で、もっともゆったりと下れる木津川は、のんびりと心を旅心に誘ってくれる。
そして、追加の1dayで、上流部の国体練習コースへ!!いざ!
日時
10月8日(土)〜9日(日)+10日(月) 
1泊2日+1day    ※募集は終了いたしました。
集合

笠置駅(JR関西本線)又は、笠置キャンプ場AM11:00集合

参加料

大人:28,000円 子供:19,500円 
※ガイド料、食費(4食分)、カヌーレンタル代、保険料を含む。

※キャンプ場代は入場時、各自お支払いください。
(大人300円・子ども200円)

■10日:上流部スプラッシュダウンリバー1day
大人:15,000円 小人:12,000
(前日夕食・朝食・ランチ・カヌーレンタル・保険等込み)

定員
10名程度  ※定員になり次第締切りいたします。
持ち物
持ち物リストを参照ください。
スケジュール
【 1日目】 11:00 笠置駅集合
ベースキャンプ移動
設営&レクチャー
ランチ
移動
のんびりスタート
ベースキャンプ到着
焚き火料理のはじまり
のんびりタイム
【2日目】 7:00 朝食
パッキング
カヌートレックスタート
途中??名所
ランチ
ゴールを目指して移動

16:00

笠置解散
希望者は温泉へGO!!

【3日目】 7:00 朝食
パッキング
カヌートレックスタート
途中??名所
ランチ
ゴールを目指して移動

16:00

笠置解散
希望者は温泉へGO!!

    ※プログラムは、若干の変更有り
木津川事務局
【連絡先】 四万十塾
0880-38-2045(9:00〜21:00)
E-mail:
お申込はこちら!トップへ戻る



四万十塾のカヌーツアーに参加した方を対象にした。
ちょっとスリルのある、カヌーツアー、パドリングのレベルアップにつながりますよ!!
日時
10月22日(土)・23日(日) 1DAY両日開催!
※募集は終了いたしました。

集合
親鼻橋下流流側の河原AM9:00集合
(最寄り駅 秩父鉄道親鼻駅または上長瀞駅)
参加料
自艇参加料金 大人:10,000円(税込) 子供:8,000円(税込)
レンタル参加 大人:12,000円(税込) 
※ツアーのお申込の際に、『勉強屋さんのBBQガーデンにて交流会』にご参加される方は、ご一緒にお申込よろしくお願いいたします。
持ち物
持ち物リストを参照ください。
スケジュール
9:00 ・親鼻橋下流の河原集合 
10:00頃 ・ダウンリバースタート
・ワンポイントパドリングレクチャー等
・ランチは途中上陸して「きくや」の 『カヌー定食(ビールつき)』 または、「勉強屋」の『蕎麦定食』

16:00頃 ・ゴール
・ゴール後、車の回送等済んだ後のんびりタイム(ドライバーの 飲酒は厳禁) 
  ※親鼻河川敷管理協力費(500円/一台)・デイキャンプ料金 (500円/ひとり)は別途お支払いください。
※スタート・ゴール地点は当日のコンディションにより変更となることがあります。
※プログラムは、若干の変更有り

※22日の夜は『ベースキャンプにて交流会』!!!
交流会のみ参加もO.K. 皆さま、こぞってご参加下さいね。
一品持ち寄りにてよろしくお願いいたします。
(アルコール類等は持ち込みにてお願いいたします。)

ベースキャンプ

長瀞キャンプ村 
【住所】〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町岩田483
【TEL】0494-66-3817

※キャンプ場使用料は、各自受付にてご精算をお願いいたします。
受付時間外の入退場ができませんので、時間外の入退場は、お早めにキャンプ場受付へ、ご予約と入退場の時間をご相談をして下さい。その際に四万十塾のツアーに参加することもお伝えくださいね。
受付営業時間 8:00〜17:00まで
時間外の入退場は、他のキャンプ場使用者及び、キャンプ場へのご迷惑になってしまいますので、ご配慮よろしくお願いいたします。
ご協力よろしくお願いいたします。

長瀞事務局

【連絡先】 上杉方
090-5446-7352(10:00〜20:00)
E-mail:kevikevi.411@gmail.com
お申込はこちら!トップへ戻る

那珂川
   ● 四万十塾 × Coleman 那珂川
   1泊2日 キャンプ&カヌー体験(栃木県)
Colemanが特別協賛する、コラボツアー!!  
【四万十塾×Coleman】那珂川 サーモンウォッチツアー!
関東の四万十川とも言われる栃木県・茨城県を流れる那珂川。
川の流れに身をまかせ、のんびりとした川旅をご一緒にお散歩しませんか?!
誰にも気がねしない、リラックスタイム!自然の中でカヌーを満喫しましょう!
還ってくるサーモンには感動しますよ!
日時
10月29日(土)〜30日(日)   1泊2日 ※募集は終了いたしました。
集合
■那珂川ステーション集合 AM10:00までにお越し下さいね。
■茂木駅(JR烏山線)集合 AM10:00集合
募集ページ
Coleman2016秋






詳細はこちらをご覧くださいね。
持ち物
持ち物リストを参照ください。
那珂川事務局
【連絡先】 四万十塾
0880-38-2045(9:00〜21:00)
E-mail:
お申込はこちら!トップへ戻る


紀州の山深くを滔々と流れる北山川。
水の透明度も高く、美しい大自然!四万十とも似たその神秘的な場所で夜をのんびり過ごしませんか?!今回は2泊3日!さらにのんびりなプログラムです。

日時
11月4日(金)〜6日(日)※4日中に集合 ※募集は終了いたしました。
※14:00時までに来られた方には、パドリングレクチャー有り。

集合
紀和総合支所・JR新宮駅(紀伊本線) またはベースキャンプ地(瀞大橋下の河原予定)へ直接お越し下さい。4日中にのんび〜り集合(夜でも可)※詳細はお問い合わせ下さい。
参加料
大人:31,000円 子供:22,500円 
持ち物
持ち物リストを参照ください。
スケジュール
【 1日目】


16:00
・のんび〜り集合!
・ベースキャンプ移動
・設営&レクチャー
・焚き火料理のはじまり
・のんびりタイム
【 2日目】 7:00

・朝食
・パッキング

・レクチャー
・カヌートレックスタート
・途中??名所
・途中でランチ
・キャンプ地到着
・焚き火料理のはじまり
・のんびりタイム

【3日目】 7:00

・朝食
・パッキング
・カヌートレックスタート
・途中でランチ
・ゴールを目指してカヌーで移動

16:00

解散予定
・希望者は温泉へGO!!

    ※プログラムは、若干の変更有り
北山川・熊野川
     事務局
【連絡先】 四万十塾
0880-38-2045(9:00〜21:00)
E-mail:
お申込はこちら!トップへ戻る
 
プリンタ出力用画面
友達に伝える

Wilderness Village 四万十塾

Wilderness Village 四万十塾:高知リスポンス協会
Adventure Vacation Network
787-1227 高知県四万十市楠24
お申し込み、パンフレットご請求、ご質問はこちらからE-メールをしてください!!
TEL&FAX0880-38-2045
四万十塾ガイドハウス

(C) 2007 shimanto-jyuku. All rights reserved.